アマチ研究所の活動(アマチはアンマに敬称をつけた呼び名)

アンマの団体がインド全土で推進している、
読み書き能力の改善に向けた取り組みについてお伝え致します。

バイス(カルナータカ州)にあるアムリタ大学のアマチ研究所では、
様々な学科をコンピュータを使って教える方法を女性たちに身につけさせ、
子どもたちが人生で最初に接する先生である、小学校の教員たちを育てています。

田舎にトイレを設置する方法を学ぶコースでは、
タブレット端末を使って自分のペースでトイレ建設に必要な技術に習熟できる、
DIY教育の仕組みを提供しており、受講者はそれを通して、
情報機器を扱う能力も身につけることができます。

写真

 

また、ラクナウ(ウッタル・プラデーシュ州都)では、
生徒たちが生まれて初めて自分の名前を書いています。
読み書きの能力は力の源であり、衛生環境の向上にもつながります。
女性たちは、トイレに必要なものを調達し、その管理を行うことで、
自分が成功できるという自信を養うことができます。

 

そして、アマチ研究所の社会と民主主義について学ぶコースでは、
今日の世界を生き抜くために不可欠な技能を教えています。
金融に関する知識、数学の基礎知識、情報機器の使い方、
インターネットを使って政府の政策を活用することなどが、
タブレットを使って生活のスキルを教えるコースや、参加型のワークショップを通して、
田舎の人々に教えられています。

 

 

特定非営利活動法人 国際チャリティ協会アムリタハート